たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動しています。日々の制作記録です。

スワッグ作り*その灯ぐらし猫洞店にて

ずっと憧れていた

”その灯ぐらし猫洞店 ” さま に

ついに行って来ました!

 

月刊フローリストに掲載された写真が

圧巻!!

見た瞬間、絶対行きたくなります!!

www.instagram.com

ワークショップは、ホームページから予約出来ます。

ドライフラワーと暮らしのお店 その灯ぐらし 猫洞店

 

日帰りで時間が限られているにもかかわらず、

欲張って  スワッグとボタニカルキャンドル

2つのワークショップに申し込んだ私。

 

本来は、スワッグが午前、キャンドルは午後と

時間が分かれていたのですが、

何と当日、続けて受講出来るよう配慮して下さったのです!

私からお願いしたわけではなくて

お昼どこかで食べて出直せばいいやー、と

のんびり考えていたのですが

このお気遣いには感謝🎀

さすがです👏

 

そして、当日の様子は・・・

 

まず、スワッグは

お店から少し歩いたところにある

「ハナレ」にて。

隠れ家的な装飾と

少人数対応ということもあって

とても落ち着く空間です(^_^)

 

お花の名前から作り方まで

細かく説明して下さり、

途中形が崩れると

手直しを何度でも一緒にして下さって

正に手取り足取り💓

じっくりと制作に取り組むことが

できました😊

 

そして出来上がりがこちら!

f:id:takayamakeyaki:20181014184000j:image

アトリエの木の壁とリースに助けられて

自分が作ったとは思えないくらい

かっこいい雰囲気に!!

 

これまで本やネットで調べて自己流で作っていたのですが、

今回は全く知らないテクニックを教えていただき、目からウロコ❗️👀

ただ長いものからだんだん短いものを重ねて

束ねればいいっていうわけじゃなかったんです‼️

 

ネタバレになってしまうので

あまり詳細には書けません💦…が

花材の下準備をしっかりすることと、

お花、葉っぱの形や向きをよく見て、

安定するように組むことが大切!と感じました。

 

また、カチッとしっかり束ねてあり、

平らなところにおいてもぐらつかないので、

立てても、テーブルに置いても、どんな飾り方をしても大丈夫◎

(自分で作ったのはフワフワして頼りない感じなんです。。。

 組み方の問題でした。) 

 

参加費は6000円、現地払いです。

キレイで上質な花材と丁寧な指導💕

+ハナレは特別にワンドリンク付き🌟

チャイが美味しい☕️!

 

さらに、ワークショップが終わってからも

お店の天井からあふれんばかりの

お花を見ているだけで超ワクワク💕

時間を忘れてしまいます。

 

これで6000円なら、安いくらい

満足感がハンパないです💗

 

私は感激のあまり、写真を撮るのを忘れてしまったので(^-^;

インスタで楽しんで下さいませ。

  

スワッグ作りが終わった後、私は続けて

ボタニカルキャンドルのワークショップに

参加しました。

 

・・・と、今日はここまで、この続きはまた明日です👋